配当をコインチェックに出金してみました

20/17/9/14時点での報酬合計が(開始が6/27頃)

●1.7568BTC(ビットコイン)=746,292円(日本円換算)
●本日のビットコインレート 424,802円

下記画像がですが「利用可能残高」が1.6820BTCとなっています。
以前に実験的に0.1BTCをビットフライヤーのウォレットに出金したので、
累計配当:1.7568BTCですが0.1BTC出金により現在の残高が1.6820BTCと言う事になっています。

リスクゼロに向けて

そろそろ出金して投資金を回収し、リスクなしの状態にしたい・・
投資金額は当時の日本円で100万円相当
手持ちのリップルをビットコインに両替してからビットコインを入金しました。

計画では約5カ月の単利運用(1日1%×100日(平日のみ稼働のため、月20日間稼働/月×5カ月))で、
元本回収可能という計算でした。

はじめから、全額自動複利設定も可能ですが、私は安全策をとり、まずは元本回収してから、全額複利設定する計画です。
それは【USI-TECH】といえども、ハイプに近い高額リターンの案件は、まだまだ怪しいという気持ちと、飛んでしまうと一切出金にも応じられないと予測できますので、まずは元金相当を自分の管理するウォレットにキープすることを優先しました。

私は単利運用で元金相当を回収する期間でしたが、ビットコインの上昇相場もあり、2カ月半の現在、意外に早く74%ほど回収できました。

100%回収できていませんので、元本回収のリスクゼロにはまだなっていませんが予測以上の速さで報酬が伸びたので

この程度なら、今後のビットコインの上昇でカバーできるという甘い考え

万が一USI-TECHがドロンしたり連絡不通になって預けているコインがなくなって損しても、25万程度なら、諦められる

早く複利設定モードで運用したい

ある程度の金額でも、実際にスムーズに出金できるのか確認したい

上記の理由で本日一旦利益分を出金します。
出金先は日本の取引所の「コインチェック」の口座に出金してみます。
問題なく出金できるかが勝負どころです。

今回の出金で0.02BTCが手数料としてとられてしまいました。
USI-TECHへ0.02BTCですので円換算で 8,496円の手数料です。
結構な金額ですので頻繁に出金は注意が必要です。

アクティブなBTCパッケージが増えていくはず

上記画像の{アクティブなBTCパッケージ」が153となっているのが、私が所有しているBTCパッケージ数です。
単利の今までは、オレンジの「利用可能残高」が毎日(平均0.03BTC)増えていました。
本日から全部自動的に複利に設定しましたので、今後は「アクティブなBTCパッケージ」の数が増えていくはずです。

コインチェックへの着金(着ビットコイン)が問題なくできればまた報告します。

なみに先ほどUSI-TSCHより出金に関するメールが来ていました。
google翻訳した内容

出金依頼

お客様各位、

私たちは、金額1.6BTCから*********までの払い戻し請求を、支払い方法Walletを使用して、13-09-2017に05:03:29 PMに受け取った

セキュリティ上の理由から、リクエストは12時間後に処理されます。

退会要求をしなかった場合は、ここをクリックしてキャンセルしてください。

宜しくお願いします、
USI-TECHサービスチーム

間違いなく出金は受けいれられているようですが、リクエストは12時間後と言う事でかなり遅いです。
別料金で早くできるようですが、ここでも結構な金額(10,000円程度相当)を取られるようです。
通常の送金であれば、激安で送金できます。

2017/9/15追記

無事出金できました。
かなり時間がかかりましたので、少し焦りました。
本日は中国絡みのニュースでビットコイン相場が大きく下げているので、そのためにビットコインの移動の総量規制がかかっているとビットフライヤーの注意書きがありました。
コインチェックも同様に送金手数料を高くして規制しているようでした。
そのせいもあったのか、今回は着金に12時間以上かかってました。

今回はコインチェックに出金しましたが、翌日9/14 23:08にコインチェックに入金されました。
これで、ある程度の金額でも、出金拒否されることもないことが確認できました。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コメントは受け付けていません。

USI-TECHアカウント作成はこちら
>>>https://ec608329.usi-tech.info/<<<